行政(奈良県天理市)と業務連携協定を締結


中小企業の

海外活用支援

事業承継支援

において、

地方創生に少しでも資するべく、

行政にも取り組みを説明し、

業務連携協定を結びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(天理市長 並河様と)

士業(税理士・弁護士・弁理士・社会保険労務士・司法書士・行政書士・不動産鑑定士)が、

「経営を守る」という

ただ一つの目的のもと集まった

「奈良ASPO(アジア士業共同体)」。

シンガポールをハブとして

ASEAN各国の日本人士業とも

ネットワークを持っていることが特徴です。

16473828_1440271689319132_6931553467062358219_n

(奈良ASPOメンバー)

業務連携協定は奈良ASPOとの間に結んだものであり、

フライトはその事務局を担います。

 

Skypeで気軽に海外活用の

可能性を知ることが出来ます。

でも、

100%日本語で海外活用の可能性を

知ることが出来るのに、

中小企業には「情報」が下りてこない

のが課題なんです。

だからこんなふうに

o0480038113901452318

(建設業関係者のご相談の様子)

気軽に聞いてください。

 

ちなみに、海外活用とは海外進出とイコールではなく、

・英語のHPをつくることも、

・輸出を検討することも、

・技能実習生を受け入れることも、

・技能実習生をただ返すのではなく、期限を迎えたあともアライアンスを組んだり、

・免税ショップの許可を得ることも、

・海外で催事を開くことも

全てが「海外活用」です。

 

もう一つは「事業承継支援」

これはすなわち、地方経済のカギ、雇用に直結する問題で、

士業連携の強みが出るところ。

セカンドオピニオンとしてでも、

「使える士業」を使ってください。

 

奈良ASPOは、資格の枠はもちろん、

事務所の枠をも超えて、

「経営を守る」という目的だけのために

集まっています。

 

すべては地域を次代へつなぐために。

 

こんなふうに

o0480036013901452300

今後、

・海外活用

・財務

・法務

・労働問題

・知財

・相続、贈与

・空き家問題

などなど様々な分野の情報をセミナーで発信していきます。

 

Facebook(いいね!お願いします。)

または

メルマガ(税理士法人あおば)

にて発信していきます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です