新・納税猶予制度セミナー

敬愛申し上げる弁護士の白木先生(https://www.lawtax.jp/) の主催される、弁護士・行政書士・不動産鑑定士・社会保険労務士等の 「士業」の団体である「大阪PAL研究会」にて   新しくなった自…

新しくなった納税猶予制度セミナー

新しくなった「納税猶予制度」セミナー。 無事終了しました。 今回は奈良市開催で。 新しくなり、すべての中小企業者が検討すべき制度となった 贈与税・相続税の納税猶予制度のことはもちろん、   いち奈良県の中小企業…

事業承継セミナー

4月25日は奈良県文化会館にて   4月27日は天理市産業振興館にて   「ダメな2代目にならないための事業承継セミナー」を開催しました。 かなりバージョンアップした 非上場株式の相続税・贈与税に係る…

堅調な会社さんに共通すること。

社長さん、専務さん、従業員さん。そして私たち。   一つのテーブルに輪になって、月次業績を報告させて頂くという仕事があります。 1時間半くらいでしょうか。   でも往々にして、数字の話し合いは多分、最…

この「借りかた」は危険です。

例えば飲食店のように、 多店舗展開する業種があったとします。 (コンビニ、カレー屋などなど) 例えばお店を出すたびに、 「新規融資」で資金を調達します。 10店舗あったら、借入も10本! 分かりやすい調達の仕方ですが、そ…

「利益」のもつふたつの意味。

「利益」とは。 その会社の「存在価値」。 これは有名な話です。   株式会社○○さん、経営をしていてくれてありがとう!って人がたくさんいれば、 株式会社○○も利益が出る。   存在価値が高ければ高いほど、 利益は伸びるわ…

機械を買っていいですか?って聞かれたら。。。

今日はお客様のところで財務報告をしてきました。 社長さんはじめ、常務、部長、各課長さん、、、と 本当に勉強熱心です。こっちも気合入ります。 そこで、 「ウチ、まだ機械買おうと思ってるんですけど 大丈夫ですかね?」 ってい…

高い価値判断基準とは?

価値判断基準は経営者によって様々です。 価値判断基準とは・・・ 何に重きを置くか。 何を重要視するか。 「売上」 「利益」 「従業員数」 「地域ナンバーワン」 「地域オンリーワン」 「従業員がイキイキしていること」 「従…

価値観は、価値感とは書きません。

価値観とは、どんなことに価値を感じるかではなく、 価値を生み出すための観察眼を言います。 感覚ではなく【観察眼】なんです。 この世に「強み」のない企業なんてありません。 気付いていないだけです。 不景気で倒産した企業もあ…